• よし 整骨院

佐賀市 腰痛専門 腰痛がよくならなくて不安!なぜ腰は慢性的に痛くなるの?

こんにちは!


佐賀市 整骨院 腰痛の専門家 国家資格保持者の

よし姿勢&スポーツ整骨院です。




慢性的な腰痛に悩んでいる方に向けて

今日はなぜ腰は慢性的に痛みが出るのか?を紹介したいと思います。


まず腰痛と一言で言っても原因は多岐にわたります。


なぜ腰痛になる人とならない人に分かれるのか、その本当の原因、正しいメカニズムを知らなければ、根本から治せないばかりか、慢性的にしてしまう恐れがあります。



現在の医学ではレントゲン検査やMRI検査で明確に原因を判断できる腰痛は15%

レントゲン検査やMRI検査で明確に判断できない腰痛は85%だと言われています。


そのため15%の腰痛は薬や手術などの整形外科的な処置が適応となりますが、

残りの85%は整形外科的な処置が必ずとも適応かと言われると一概には言えないということになります。(だから薬などは効かず、私たち整骨院や整体の施術で腰痛が良くなっていく方が多いわけです。)




その中で、腰痛が慢性化する理由



1.身体的な身体の歪みや柔軟性の欠如(マルアライメント)


2.精神面の問題


です。


この2つがクリアされなければ、慢性的な腰痛は良くなっていきません。


今日のブログでは1.の身体的な身体の歪みや柔軟性の欠如について

説明いたします。


それは股関節、骨盤の柔軟性と胸郭(胸、肋骨)の可動性です。



この2つの動きが硬い人ほど、慢性的な腰痛に苦しんでいます。



逆をいうとこの2つが良ければ、慢性的な腰痛になりにくいと言えるのではないでしょうか?多少、すべり症があって安定性に欠けていても、体幹の筋力が多少なくても大丈夫なことが多いと実感しています。



では自分が股関節、胸郭が硬いのかチェックの方法です。



股関節の柔軟性は仰臥位に寝て、ふとももを写真のように持ち股関節を屈曲させます。次に膝をのばすだけです。膝をのばした際に太ももとすねの角度が100度以下の人はとても硬いです。まずは120度以上を目指しましょう!



次に胸郭ですが、横向きにねて、上の方の足を下の脚の前におろします。



写真のように手を重ね、上の方の手を反対に開いていきます。その際に手を動かしている方の肩が地面につくのが理想です。つかない人は、胸、肋骨、背中が硬くなっている人です。


このように硬さを持っている人は体がゆがんできます(マルアライメントと言います。)


●腰の反りすぎ ●腰の曲がりすぎ ●左右どちらかに重心の片寄り ●本来の自然な弯曲の消失そうして、そのゆがみのもっとも大きい部分、つまり力学的にもっとも弱くなっている部分に、過剰な衝撃やねじれが繰り返し伝わります。



そして、次第に軟骨や筋肉の傷みが進み、限界を超えたとき、腰痛となって表れるのです。



股関節、胸郭の硬さがとれない限り、腰の痛みも軽減しては、また痛みが出てを繰り返します。



当院ではそのような腰痛をお持ちの方には、積極的に股関節、胸郭のストレッチをしていただくようにしています。



各症状にきくストレッチの方法をお渡ししています。ご興味あればどうぞ!

https://bit.ly/2VZqHq2


また各施術方法はこちらからご覧ください!

当院のHPはこちらです。

https://www.yosi-sisei-sports.com/


予約はこちらからどうぞ!

https://bit.ly/2VZqHq2


あなたのご来院をお待ちしております。


他のブログ


・ぎっくり腰の原因って何?


・ぎっくり腰ってクセになるの?


・ぎっくり腰の対処法は?


・腰痛の原因って何があるの?


・腰痛、坐骨神経痛、頭痛を繰り返している、あなたの姿勢は大丈夫?腰痛、頭痛は根本的な姿勢から!


・ママさんの骨盤矯正はよし整骨院へ



52回の閲覧

最新記事

すべて表示

佐賀市 整骨院 トレーニング中の水分補給やタンパク質摂取

トレーニング中の水分補給はタンパク質を含む飲料を選んだ方がいい? こんにちは!皆さんはトレーニング中の水分は何を摂取していますか? スポーツドリンクを飲まれる方。プロテインを含んだドリンクを飲む方。水を飲む方。さまざまだと思います。 何を目的にするかによって摂るべき飲料は変わってくると思いますが、今のところ、どのような水分補給をすれば、どのようなトレーニング効果がでるかという研究データはほとんど出