• よし 整骨院

佐賀市 女性のポッコリお腹 解消 体幹が弱い?不安を解消 佐賀市 よし整骨院


こんにちわ

佐賀市 よし姿勢&スポーツ整骨院です。


今日は女性は特に気にしてしまうポッコリお腹についてです。


ポッコリおなかの原因は何なのかを解説していきます!


<ポッコリお腹の原因>

1.腹筋が衰えている

2.便秘になっている

3.皮下脂肪・内臓脂肪がついている

4.姿勢が悪い


1.腹筋が衰えている


最初に挙げられる原因は、「腹筋の衰え」です。より詳しく言うならば、お腹の前面についている「腹直筋」や脇腹の「腹斜筋」、腹部のインナーマッスル「腹横筋」といった筋肉が衰えていることで、内臓が下がりお腹が出てしまっていると考えられます。


腹筋が衰えてしまう理由としては、単に運動不足ということもありますが、デスクワークやスマホ利用の時間が長く、腹筋が使われない前屈みの姿勢が常態化してしまっていることも理由の1つとして考えられます。


「猫背でかつお腹がぽっこりしている」という方は、腹筋とついでに背中の筋肉も衰えている可能性があるため、筋トレをして筋肉を鍛える必要があります。



2.便秘になっている

便秘」や「腸内にガスが溜まっている」ことが原因で、お腹がぽっこりと出てしまうことがあります。


便秘やガス溜まりになってしまう背景には様々な要因がありますが、主な原因として挙げられるのは「腹筋の衰えによる腸のぜん動運動の鈍化」や「腸内環境の乱れ」など。

運動不足気味の方は腹筋を鍛える筋力トレーニングに取り組み、「野菜をあまり食べない」「脂っこいものを食べることが多い」などの方は食生活の改善に取り組みましょう。


3.皮下脂肪・内臓脂肪がついている


皮下脂肪は女性に付きやすく、内臓脂肪は男性に付きやすいというのはあくまでも傾向の話であって、もちろんどちらもついている場合も多くあります。


4.姿勢が悪い



猫背の人はお腹の筋肉をうまく使えず、お腹に脂肪が溜まってしまいます。そのため猫背で姿勢が悪い人は、ぽっこりお腹になりやすい傾向があります。

姿勢が悪い人は、本来体を支えるために使うべき筋肉を使えていません。

そのため、筋肉ではなく骨で体を支えており、それが体の歪みにつながり、代謝が落ちています。

代謝が落ちると、その分お腹に脂肪もつきやすくなるため、姿勢は早めに改善し、ぽっこりお腹の原因を解消しましょう。



<解消法>


1.筋トレで腹筋を鍛える

腹斜筋や腹横筋といった筋肉は、コルセットのようにお腹を引き締めてくれるため、ボディラインを整えるには欠かせない筋肉です。腹筋を鍛えてすっきりとしたお腹を目指しましょう。


2.ダイエットをする

ダイエットで皮下脂肪を取り除くことで、ぽっこりお腹を解消しましょう。ダイエットの基本は摂取カロリーよりも消費カロリーを高めることです。運動で消費カロリー量を増やしましょう。


有酸素運動によって脂肪を燃やすこともできますが、有酸素運動では脂肪だけではなく筋肉も落ちてしまうため、ぽっこりお腹の解消には筋トレによるダイエットがおすすめです。

筋トレで筋肉量が増えると、それに比例して消費カロリー量も増えます。また、筋肉がつくことで内臓が正しい位置に戻る効果も期待できます。


ダイエット中の食事は単に量を減らしたり、カロリーを減らしたりするだけでは、偏った食生活になることも考えられるので、栄養バランスの整った食事を3食きちんととるよう意識してください。


3.内ももの筋肉を鍛える

骨盤が歪む原因は数多くありますが、その代表的な理由の1つが内ももの筋肉の衰えが挙げられます。


内ももにある内転筋は、骨盤を支える働きもあるため、ここが衰えることで骨盤が歪むことがあります。意識的に使う筋肉ではないので、気づかぬうちに衰えているかもしれません。

座っていると無意識に足が開く方や、内ももの脂肪が気になるという方は要注意です。


内転筋は足を左右に開閉する動きで鍛えることができるので、内転筋の筋トレに励むことで骨盤の歪み並びにぽっこりお腹が解消されるかもしれません。


ポッコリお腹が解消されるまでの期間


気になるぽっこりお腹が解消されるまでには、少なくても2~3か月は必要でしょう。

あなたの体質や原因にもよるため一概には言えませんが、体の変化は急には起きません。例えば筋トレの場合、筋肉の成長を実感するためには3か月ほどはかかります。


これは筋肉に限らず、体の変化というものは急激なものではなく、ゆっくりとある程度時間がかかるものです。


あなたが、腰痛、頭痛、骨盤の歪み、首の痛みなどでお悩みでしたら、是非一度「よし整骨院」までお越し下さいませ。最後まで読んでいただきありがとうございました(^^)/


各症状にきくストレッチの方法をお渡ししています。ご興味あればどうぞ!

https://bit.ly/2VZqHq2

また各施術方法はこちらからご覧ください!

当院のHPはこちらです。

https://www.yosi-sisei-sports.com/

当院の予約はこちらからどうぞ!

https://bit.ly/2VZqHq2

あなたのご来院をお待ちしております。

他のブログ

・ぎっくり腰の原因って何?


・ぎっくり腰ってクセになるの?


・ぎっくり腰の対処法は?


・腰痛の原因って何があるの?


・腰痛、坐骨神経痛、頭痛を繰り返している、あなたの姿勢は大丈夫?腰痛、頭痛は根本的な姿勢から!


・ママさんの骨盤矯正はよし整骨院へ


よし整骨院は腰痛、頭痛、交通事故の専門家整骨院・整体院来院地域:鍋島町、八戸溝、開成、神園、神野、高木瀬、新生、新栄、昭栄、多布施、長瀬、六座町、中折町、末広、本庄、八戸、嘉瀬、伊勢、成章、天祐、鬼丸、中の館、城内、赤松、与賀、唐人、松原、柳、高木、朝日、田代、今宿、木原、巨勢、兵庫、南佐賀、川副、大和

閲覧数:467回0件のコメント

最新記事

すべて表示

先日よりぎっくり腰シリーズでブログを更新しています。 ぎっくり腰の原因は? ぎっくり腰はクセになるの? ぎっくり腰は激烈に痛く、動作に伴ってピキッとくるような痛みが出てきて動きたくなくなりますよね。 そして、寝たらよくなると思って、数日寝ていようと思いますよね。 でもその考えはちょっと待ってください。 ひと昔前は、ぎっくり腰があれば、「安静にしておきましょう、寝ていた方がいいですよ」と指導が日本中

なぜぎっくり腰は何度も繰り返してしまうのか? ぎっくり腰はクセになると言われています。 なぜ?何度も繰り返すのかというと、原因は4つあります。 原因1 股関節、骨盤、腰椎、胸椎、胸郭の可動域(動かせる範囲が狭くなっている) 原因2 股関節、骨盤、腰、背中、下肢、筋肉、筋膜の柔軟性が低下(硬くなって) しているため、うまく筋力を発揮できない、筋力の使い方を忘れている 原因3 原因1、原因2により姿勢

ギックリ腰の原因 ぎっくり腰は、ヨーロッパでは「魔女の一撃」と言われるほど、人によっては激烈で立てなくなるほどの痛みが出てきてしまいます。 すごくつらいですよね。 朝顔を洗っているとスコーンっっと力が抜けてしまう場合もあります。 仕事にも支障が出て、家事にも支障が出て、職場や、家族に迷惑をかけて申し訳ない。って思われる方も多いですよね。 この強い腰痛は一体何が原因で起きているのでしょうか? そして